2018年2月

学生プロデュース

2/10鹿児島市平川動物公園で、学生プロデュースの人前式を開催されました。
今年度学生プロデュース挙式の事業は、3回目となります。
今回は、鹿児島市主催というご協力があったからこそ叶った動物園での挙式となりました。

プロデュースは、学校法人日章学園鹿児島レディスカレッジの学生さんです。昨年6月から準備をはじめ、今日を迎えました。
新郎新婦様は、一般公募で決まった、築地 龍二さんと、垂内 美和さんです。

挙式の直前には、キリンがお二人の誓いの場にも登場し、場を大いに盛り上げてくれたり、二人のご親戚の子供さんが、トカラ馬にのって、お二人の元に指輪を運んできたりと、参列された方にとっても、普段とは全く違う挙式にびっくりされたり、感激されていらしたり、カメラも手放せない方も。

挙式は司会も学生の方。お二人のために、心を尽くして、アイデアもいっぱい。しかも、学生さんたちからのサプライズも用意されていました。

それは・・・。
フラッシュモブです。生歌にあわせて、学生さんがダンスで盛り上げます。その人数はどんどん増えて、お二人を祝福!!

さらにサプライズで新郎様から“プロポーズ”の言葉が…。
驚いた新婦様のはきれいな涙、そしてハッピーな笑顔に。
周りの方々にも温かい気持ちが伝わたってきました。

新郎新婦、そして、悪天候の中でも、お二人にあたたかい拍手を送り続けてくださったゲストの皆さま。
プロデュースをした学生の方々、関係者の皆さまの気持ちは…。
きっと!「結婚式っていいな」「結婚式って素敵!」という気持ちにさせてくれた、思い出話のつきない 素敵なウエディングであった事と思います。

今回 学生さんのサポートをさせていただいたのは、ウエディング協議会。(担当奄美の里)でした。